PR

アイスクリーム好き必見!とかしてすくえるアイススプーンがすごくておすすめ!

語ってみた
記事内に広告が含まれています。

こんにちは。れーぜ(@reis6415)です。

夏といったらアイスクリームの季節です!

いやちょっと待った!

春でも!秋でも!冬でも!アイスクリームを食べる季節に決まりはありません!

せっかく食べるなら、キンキンに冷えてやがるアイスクリームが食べたい!

でもスプーンが刺さらなくて少し溶けるのを待たないと・・・

そんな不満を解消してくれるスプーン・・・

あります!

今回はそのアイスクリームをおいしく食べさせてくれるスプーンを紹介します。

スポンサーリンク

アイスクリームがおいしい条件

アイスクリームがおいしい気温は?

20代~40代の男女人300人を対象に調べたところ、アイスクリームがおいしく感じられる気温は、半数が「25℃ぐらい」(53.0%)、4分の1が「20℃ぐらい」(25.0%)となり、平均で24.1℃という結果でした。

日本アイスクリーム協会より引用

気温が24.1℃になるのはGW(ゴールデンウィーク)辺りで、最も食べごろとされています。

そして5/9は日本アイスクリーム協会が制定する「アイスクリームの日」となっています。

まさに食べごろの日ですね!

気温は「25℃~20℃の間」ということがわかりました。

気温が分かったうえで、肝心のアイスクリームがおいしい温度が気になるところです?

アイスクリームがおいしい温度は?

アイスクリームの食べごろ温度は-8℃~‐14℃

日本アイスクリーム協会より引用

さすがアイスクリーム協会です。

どういった方法で決めたのかはわかりませんが、組織一丸となって議論を重ね、導き出した結果なのでしょう!

温度に幅があるのは味覚の個人差や、溶けていく時間、食べるスピードなどの要因があると推察できるます。

とかしてすくえるアイスクリームスプーンとは

近年販売されているアイスクリームスプーンには、スプーンの熱でアイスクリームを溶かしながら「すくう」スプーンがあります。

アルミの熱伝導性を活かして、手に持った際に手の熱でスプーンを温めて、カチカチのアイスクリームをすくうといった具合になっています。

では、どれくらいのスピードでアイスクリームスプーンが温まるのでしょうか?

スプーンの温度変化

アイスクリームスプーン一般的なステンレス製スプーン
測定スタート27℃27℃
30秒後30℃28℃
1分後31℃28℃
1分30秒後31℃28℃
2分後31℃29℃

アイスクリームスプーンは30秒ほどで30℃まで温まり、1分後以降温度が変わらず31℃付近でした。

30秒手に持ってからアイスクリームをすくうのがベストなタイミングということになります。

また、30秒以上経過した状態でスプーンのすくう部分を触ってみると、体感的にですが、確かに温かくなっていました!

また、ステンレススプーンは持ち始めてからほとんど温度変化はなく、測定時も温度は安定していませんでした。

比較検証に使った温度計は

Amazon.co.jp: エーアンドデイ 放射温度計 ブルー AD-5617 (体温計ではありません) : 産業・研究開発用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、エーアンドデイ 放射温度計 ブルー AD-5617 (体温計ではありません)を 産業・研究開発用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料...

放射温度計と言って、対象に触れなくても温度を測定してくれる優れもの!

こちらは体温計としての検温は保証されておらず、主に物の温度測定に使用します。

釣りなどで、水面の温度測定などに使っている方もいるようですね。

アイスクリームスプーンを使うとなぜおいしい?

一般家庭にある冷凍庫の温度の平均は何℃でしょうか?

答えは平均-18℃です。

例えば、冷凍庫からアイスクリームを取り出して、口に含むまでの時間は約2分程(個人的に計測した結果)です。

そして、アイスクリームが溶け始める温度は‐15℃です。

-18℃から‐15℃に下がるまで、長い時間放置する必要はないのは言うまでもありません。

-14℃から-8℃の最もおいしい温度でアイスクリームを食べるためには、スプーンがスムーズにアイスクリームをすくえることが必須になってきます。

アイスクリームスプーンを使うと適温で快適に食べることができ、一度に倍おいしくなれます。

そして、食べ続けて後半にさしかかってくると、スプーンの熱が体温側ではなくアイスクリーム側になってきます(冷えてくる)。

ある程度アイスクリームが溶けてきて、その時もスプーンが温かいままだと、食べていてなんだか気持ちがいい状態にはなれません。

ですが、最後のほうにはスプーンがきちんと冷えてくれるので、最後のほうも冷たいアイスクリームを食べているといった感覚になり、食べていて気持ちがいいです。

アイスクリームスプーン食べ方まとめ

ここまで、検証考察等してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に、アイスクリームスプーンを使ううえで、わたしなりのベストな食べ方を紹介して、まとめとします。

おいしいアイスクリームを食べるには

  1. アイスクリームを冷凍庫から出す
  2. アイスクリームスプーンを持つ(30秒以上)
  3. 食べる!

シンプルでいいですね!

30秒待つだけでアイスクリームが劇的においしく食べることができるのがこのアイスクリームスプーンのいいところです!

今回紹介したアイスクリームスプーンは

Amazon|貝印 KAI 手の熱で溶かす アイスクリームスプーン ブラック FA5158|アイスクリームディッシャー オンライン通販
貝印 KAI 手の熱で溶かす アイスクリームスプーン ブラック FA5158がアイスクリームディッシャーストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

アイスクリームは普段木べらや家庭でいつも使っているスプーンを使いがちです。

たまには気分を変えて、アイスクリーム専用のスプーンで味わってみると、違った楽しみ方ができますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました